徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Archive [2005年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

石が好き!

石が好き――とはいっても、道端に転がっている石ではなく、クリスタルなどのパワーストーンである。 今、わたしは両手首にブレスレット(数珠?)をしている。右手は水晶とアクアオーラブルーの組み合わせ。左手は水晶とグリーンアベンチュリン。お風呂に入るときも、寝るときも(もちろんトイレに行くときも。爆)、身に付けている。 わたしはよくお絵描き掲示板にイラストを描いているけれど、右手のブレスレットがタブレット...

生きてますよ(爆)

いい感じで日記をさぼってますね、わたし……(汗)。まぁ、いろいろありまして。 一昨日、ジョニーが虫を食っちまいました。で、アレルギーが出て顔片側腫れるわ、けぽっと吐いちゃうわで。ジョニーが嘔吐するだけで、またコロナが暴れてるのか?! とびくびくします。 まぁ、アレルギーも軽く、お医者さんで処置してもらい食欲・元気旺盛&腫れも引いてきたで一安心です。 最近、日本に営々と受け継がれてきた風習や...

お花見・大神神社

今日、大神神社に行ってきました。 実は、本日は鎮花祭で、わたしが行ったのは終わったあとですが(^_^;)。拝殿の前の回廊に椅子が置いてあったので、10分ほどぼけっとして、ごはんを食べにそうめん屋さんへ。こちらには定食があって、おこわをつけてくれるのですが、春らしくたけのこご飯でした。 食事を終えてから久延彦神社の階段をひぃこら上がり、お参りしてから大美和の杜へ。八重桜が盛りに咲いていました。 ...

遊牧の民・イスラエル

今日、別業小説の加筆修正をしました。時代背景に照らし合わせています。やっと、安心して小説の続きが書ける(^o^;。 イスラエルの民の祖・アブラハムは遊牧民族だと、この前の日記で書きました。 出身はメソポタミアのウルらしいですが、最古の文明を築き上げたシュメールの民と、何か関係があるのでしょうか。 アブラハム一族は羊を飼い馴らして生活していましたが、シュメールの人々は……どうなんでしょう? 確か、高度な...

旧約聖書めも

「旧約聖書」関係の本を読んだり、ネットで検索しているんですけれど、イスラエル(ヘブライ)の民は、遊牧民みたいなんですね。で、原カナンの民は農耕民族で。だから、カナンの神・バアルとアシェラは豊饒の神様なんです。食物の豊作を祈り、高台で性交儀礼なんかを行ったりするんです。で……唯一神は、どこから出てきたのだろう? とますます疑問が出てきます。 イスラエルの民の先祖・アブラハムはメソポタミアのウルから...

事実と虚構のあいだで 

現在、「女神の涙」の資料(旧約聖書関係)を読んでいます。 「femme fatale」とは違い、こちらはかなり歴史を主題にしています。 が、色んな勘違いや歴史的事実との乖離、「旧約聖書」に対する疑問などが湧き出てきて、頭を抱えています。 「旧約聖書」は唯一神側の記録なので、抹殺された神に関しては悪し様に書かれていたりします。 が、ヘブライの民が侵入するまでは、カナンの地は多神教で、何度か唯一神...

今日もひぃこら

携帯で小説書いてました。一話分書けたので、明日にでも別業サイトに載せます。 ……本当は、ムー小説も掲載できる分量書けているけれど、話がもう固定されている別業小説とは違い、非常に流動的で、出だしとか書きなおししなきゃいけないかもです。デンジャラスなので、掲載渋ってます。 デンジャラスといえば、現在、妹がインフルエンザです。いつわたしも移るかと思うと、めちゃくちゃデンジャラス……(^o^;。 昨日は滋賀...

大回り琵琶湖一周

今日はJRの「大都市近郊区間乗車の特例」(私的旅人の時刻表様よりリンク)を悪用(?)して、琵琶湖を一周してきました。 「大都市近郊区間乗車の特例」とは、近畿と東京などに適用される特殊な乗車方法なのですが、例えば京都山科~滋賀大津と山科~西大津は同額の180円なので、運賃がややこしくなる、というので山科~西大津~近江今津~近江塩津(ここから敦賀方面に行っちゃダメ)~長浜~米原(米原から大垣・名古...

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。