徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Archive [2006年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ムリヤリ籠神社

1月17日、使用期限ぎりぎりの青春18きっぷを使って、丹後元伊勢・籠神社に行ってきました。 平日だったので車内はガラ空き、楽に座って行けました。 丹波・丹後の風景は一面銀世界で、清らかでした。 北近畿タンゴ鉄道は、宮福線を使ったのですが、丹後のもう一つの元伊勢伝説がある大江の元伊勢の目の前を通っていきます。 わたし、こちらは内宮外宮とも未参拝なんですよね。いつか行くと思いますが。 ...

聖なる女神の娼婦とマグダラのマリア……男性性と女性性の融合の願い

新約聖書でふしだらな娼婦のレッテルを貼られ、最近「ダヴィンチ・コード」で復権しつつあるマグダラのマリアについて、プレアデス本などのスピリチュアル系に顕れている姿を、ここで書いてみようかな、と思いました。 「プレアデス・銀河の夜明け(バーバラ・ハンドクロウ 太陽出版刊)」でプレアデスの女神サティアやアヌンナキ(ニビル星人)のアヌ、ツォルキンなどがチャネルされ、地球から抹消されている歴史の真実が...

観音さまへのこだわり

わたしは、一応ラベンダーフレイム・オブ・クァンインのマスターしてます。 レイキと同じで、もっぱら自己ヒーリングにクァンインさまからエネルギーを借りてばかりしています。 が、実はアチューンメントを受ける前から観音さまが大好きで、とくに奈良薬師寺東院堂の聖観音菩薩様にホレとります(笑)。 端正な青年の容貌で、りりしい立ち姿の仏像です。 その上、万葉の悲劇の皇子、有間皇子や大津皇子の姿を写したと...

ドラマ版「里見八犬伝」感想

えと、もう気付かれているかもしれませんが、有間小説を二日に更新しました。 携帯サイトのほうの更新は、来週になりますので、チェックお願いします。また携帯メルマガを発行しますので、それを見てからサイトにアクセスしていただいてもかまいません(^o^;。 それはそうとテレビドラマ版「里見八犬伝」、いいところ悪いところ半々でした。 あれ、ここ日本? モンゴル? な撮影場所や中華アクション映画な殺陣、アジ●ン...

神社にしごかれる

明日、伊勢神宮を参拝してきます。 ……が、伊勢神宮はわたしがアダルトチルドレンに気付く要因になった場所で、ある意味神様にしごかれた貴重な神社だったりします。 しごきというからにはやはり痛いわけで(汗)。気付きは深いうつを伴ってやってきました。 天河弁財天社でも二回ほどしごかれた経験があり、神社って、パワースポットでもあるから、レイキや石を使ったら好転反応が出るのと同じように、強力な膿み出し作用...

神社フルコース

一月現在、神社フルコースの真っ最中です(笑)。 まず、三日に出雲大社日帰りバスツアー、今日四日に大神神社、六日に伊勢神宮日帰りバスツアー、青春18きっぷが使える二十日までに籠神社、椿大神社・いけたら真清田神社or都波岐奈加等神社、敢国神社or南宮大社です。 これで、好転反応で不安定な状態を切り抜けることができるかな(^o^;。 昨日の出雲は、最近の気候から寒いかなと思ったら、わりと暖かかったです...

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。