徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Archive [2007年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

2007年・総括

 2007年も、あと二時間になりました。 今年は何だかんだと、色々なことを始めた一年でした(厄年だったんですけどね……。汗)。 一月の終わりに、ミクシィで女神や古代信仰のコミュニティを作りました。 これは、自分の入りたい女神関係のコミュが無かったから立てたんですが、結局女神はそっちのけ、道祖神(性神)や古代の日本の民間信仰について、古代日本の巫女(遊行婦女・白拍子・くぐつ)についてなどを特集した内容...

アンチ・スピリチュアル系の記事を

 サイトに新しいコーナーを作って載せました。 あと一個、「グラウンディング」に関する事を、「自殺すんなよ!」っていうメッセージを盛り込んで、「痛むこころを抱えて」に書いていこうと思っています。 今日、徳永英明の「月のしずく」(原曲はRUI/柴咲コウ)を聴いていますが、やはりRUIバージョンのほうがいいです(T_T)。 RUIバージョンだと「散桜色」もすんなり書けますが、徳永バージョンだとちょっと無理そう...

「愛」について考える

 スピリチュアル系の人は、よく「無条件の愛」といいますが、そもそも、「愛」って何? って深く考えて語っているのでしょうか。「愛」(1)いとしく思う(心)。(対義語)憎。(2)かわいがる。いつくしむ。かわいい。「なんじの敵を愛せよ」「愛憎・愛児・博愛・寵愛ちょうあい・母性愛」(3)異性を恋しく思う。「愛する人」「恋愛・求愛」(4)めでる。すきこのむ。「酒を愛する」「愛好・愛唱歌・愛読」(5)大切に思...

佐世保事件と津山事件

 ちょうど一ヵ月半前、山岸凉子の「負の暗示」(昭和初め頃に実際にあった大量殺人事件「津山三十人殺し」を題材にした漫画)のレビューを書きましたが、今回起きた佐世保の事件、何だか似ています。 犯人が人を殺めたあとに逃走したとニュースで知り、津山事件と妙にだぶって見えたわたしは「まさか自殺しないだろうな」 と案じましたが、そのとおりになりました。 スポーツクラブに乗り込んだときの犯人の服装はヘルメットに...

疑問を持つこと――審神者(さにわ)すること

 えと、もう一個のメンヘルブログに、アンチ・スピリチュアル的なことを書きました。 スピリチュアルに嵌まる人の病的な部分 夢見過ぎちゃうん!――自分の子供をスターチャイルドだと言っている親に言いたいこと わたし自身、軽度発達障害の当事者として、まだ育ちきっていない、学校生活を送っている軽度発達障害の子を「宇宙神霊から遣わされたスターチャイルド」と言っている親に、許せない気持ちがあります。 KY(空気読...

散桜色(24)

...

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。