徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Archive [2008年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ししゅうびょ~んw

うえぇ、いま、下の前歯が軽くぐらぐらしています(T_T)。十年前くらいに行っていた歯医者で、歯茎ごと手荒に歯石取りされてから、歯医者恐怖症になっていました。そのときに、歯医者から「なんでこんなになるまで放っといたんじゃ~~!!!」と怒られるくらい、レントゲンの状態で歯の根っこがなくなっていたらしく、それでもチキンゆえに、途中で歯石取りをほっぽったから、自業自得です(爆)。今、歯がぐらぐらしているとわか...

えーんか、こんなんで(汗)

 右京と隆信の初ラブシーンが、レ◎プって! をいをい、いーのかよ、と自分に突っ込んでしまいました(大汗)。 藤原隆信は、「桜と喪失の10題」のひとつ「愛しい人の面影桜」に登場する西行の友人・寂超(藤原為経)の息子で、母は美福門院加賀です。 寂超が出家してしまったので加賀は藤原俊成と再婚し、「小倉百人一首」を選定した藤原定家や、女流作家として有名な健寿御前などが生まれました。 だから、隆信は定家の異父...

日帰りゲリラ出雲大社

(今回はデジカメ写真を撮らなかったので、一昨年に撮った本殿写真を載せます。汗) 8月11日、日帰りで出雲大社に行ってきました。 現在、出雲大社では60年に一度の御本殿特別拝観が行われているのですが、奇跡的に11日朝京都発と夕方出雲市発の高速バスに空きがあったので、往復葉書で整理券をゲットし出かけました。 当日、高速バスに乗り込んだのはいいものの、吹田から池田まで中国道が渋滞とのことで、到着時刻が遅...

花びら降る降る(2)

 桜の盛りの日、わたくしは小松家の別荘で資盛さまと枕を交わした。以来わたくしは資盛さまのお通いをお待ちする身になった。 資盛さまは変わらず、母・夕霧から真摯に箏の教授を受けていらっしゃる。 が、それは建前で、この方の目的がわたくしにあることは、すでに家の者に知られてしまっている。 殿方の逞しい腕に抱かれながらも、わたくしの憂いは晴れない。心細くてたまらない。 どんなにご寵愛をいただいても、資盛さま...

花びら降る降る(1)

 ――平家にとって生きにくい世になりました、わたしも時を置かず亡き人の内に入るでしょう。 幾年も親しんだ仲ですから、わたしが死んだのちは、あなたが後世を弔ってください。 都を落ちられる前に固く仰られた平資盛さまのお言葉。 あの方が儚くなられて何年も経つが、北の方でなかったわたくしは、人の目もあったため、あの方のおあとを追って死ぬこともできず、また出家することもできない。 ただ、資盛さまの悲願どおり、...

物憂いときには

 思いっきり物憂い気分になってやろうじゃないかと、物憂い小説を書き始めました。 お題小説「桜と喪失の10題」から「花びら降る降る」です。 題材は平資盛と建礼門院右京大夫の悲恋です。 資料は右京大夫を書くからには「建礼門院右京大夫集」ですね。 なるべくエピソードを削って、短く終わらせられるようにします(でも、要点は入れるけど)。 小説を書くのにお供にしている音楽は、竹内まりやさんの「返信」です。 この...

小説更新しました~~

 はい、言ったそばから小説の更新をしました(汗)。 まえから書いていま~すとほざいていた毛利関係小説、「隆景の妻」です。 この小説の主人公は、小早川正平の娘で、毛利元就の三男・小早川隆景の妻である問田の大方です。 わたしの話では、法名である「慈光院月渓永智」から、永姫という名にしました。 資料にしたのは「小早川家文書」のなかから「椋梨什書」「浦家文書」、他には「小早川隆景のすべて(新人物往来社)」...

祈りの8月

 わたしにとって八月は物憂く、そして哀惜が込み上げてくる月です。 8月は終戦の月であり、今日6日と9日は原爆投下の日、15日は終戦記念日です。 小学校の頃、原爆投下の日や終戦記念日前後になると、原爆被害や戦争の悲惨さを訴える映像資料をよく見させられました。 人体や建物への被害の状況の映像などかなりシビアな内容で、これが現在でもけっこうなトラウマになってたりします(汗)。 こういうことは、知らないよ...

個性――のろまな亀でもいい

 人間には個性があって、人としての成長の速度が速い人・遅い人、物事の飲み込みが速い人・遅い人、手先が器用な人・そうじゃない人と違いがあります。 でも、だからこそ人それぞれの持ち味が違うのだし、面白いのだと思うんです。 わたしは飲み込みが遅く、手先も不器用だけれど、もともと人より成長が遅い部分があったんだから(だから発達障害といわれる)、それも個性・特徴なんだろうなぁ、と自覚しています(というか、諦...

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。