徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Archive [2008年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

悲しいなぁ……

 福岡で起こった小学生殺人事件、殺めてしまったのは男の子のお母さんで、男の子は発達障害児であり、病気がち(勝手な推測だけれど、うつ病だったのかなぁ……)なのと育児疲れで、お母さんは自分のお子さんを手に掛けてしまったらしいです。 発達障害の当事者として、事件の真相を知ったとき、なんともやりきれず、また悲しくて仕方がなかったです。 このお母さんはあまり相談するところがなかったのかもしれず、だから追い詰め...

発達障害の認知度の低さ

 昨日、アスペルガー障害者を差別する人に対しての批判の記事を書きましたが、同じアスペルガー障害を持っている人に共感と賛同のメールを頂き、本当に涙が出るほど嬉しかったです。 また、その人に「アスペルガー障害だけでなく、発達障害を差別する人も許せない」という意見をいただき、まったくそのとおりだなぁと感じたので、昨日の記事のタイトルを「発達障害者を差別する者は許さない」に変更しました(^_^;)。 現在、NHK...

わたしはうつ病持ちです

さっきさんざんキレまくったことを書いたので、たまにはネガティブモードで記事を書いてみます。ミクシィや自サイトのプロフにも書いていますが、わたしは軽いうつ病持ちです。……というか、うつ病はアスペの二次障害ですが(汗)。今もうつ病の薬を欠かさず飲んでいたりします(この間の歯周病パニックで、レキソタンとレスリンだけだったのが、デパスとワイパックスが増えちゃったよ。笑)。……いや、普段うつになったときの内容を...

発達障害者を差別する者は許さない

 わたしは、アスペルガー障害者を差別する人を軽蔑します。 アスペルガー症候群は自閉症スペクトラム(自閉症連続帯)の一部分です。 自閉症スペクトラムとは、精神疾患ではなく発達障害(脳の先天的機能障害)で、定型発達者とアスペルガー障害(知的障害のない自閉症)との境目にある人、アスペルガー障害者、アスペルガーと自閉症者(カナー症候群)の境目にある人、カナー障害者と連続しています。 ゆえにアスペルガー障害...

歯周病・その後

昨日、歯科医に行ってきました。歯のレントゲンを撮られ、歯科衛生士さんに歯周ポケットの深さの測定と、出血テストによる炎症の度合い、歯の動揺度を見られました。歯周ポケットの深さ、10mmを越える部分もあったので、わたしの歯周病度は中度から重度の状態です(つまり、ひどい状態w)。レントゲンの結果(つまり、歯槽骨の破壊具合)に関しては何も言われず、揺れていた歯の動揺度も抜歯しなくてはいけないほどではなかっ...

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。