徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Archive [2009年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

歴史フィクションを扱うということ

 以前にも「うちの小説は歴史同人小説です」というタイトルで同じように書きましたが、改めてもう一回同じ内容の記事を書きます。 わたしの文章より以下の同盟サイトさまのほうが簡潔に書かれているので、そちらを参考になされるのもいいかもしれません。歴史同人注意報 アマチュアが書くにしてもプロが書くにしても、誰かが書いた歴史小説は、フィクションが交じっていると考えたほうがいいです。 一応、わたしは史書に現われ...

某先生は蘭陵王以上の逸材を逃しちゃった?

 いまから書く書評は、つい先日発行された中国南北朝時代末の美貌の武将の小説の感想……というより、 ひ  ひ  ょ  う です。 某先生好きな人は、この書評を読まないほうがいいです。 バックプリーズ!!! いいですか? いいですか? では、どうぞ。...

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。