徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマラヤ水晶祭り!






去年から、ちっとも小説書いてないじゃないか! という感じで、ホントにすいませんです(汗)。


いえ、何と言うか……久々に、去年の末から石祭りが起こってるんです(爆)。





f:id:ashetora:20070117162803j:image:small f:id:ashetora:20070117162801j:image:small f:id:ashetora:20070117162759j:image:small f:id:ashetora:20070117162800j:image:small f:id:ashetora:20070117162758j:image:small 





小さいガネッシュヒマール水晶は、実は一昨年買ったもので、あまりのぎらぎらさに


「他のガネッシュってどんな感じなんだろ……」


と思っていました。


そうしたら、去年の12月に石熱が再発してしまって(^_^;)。


ネパール・ガウリシャンカール産スモーキークォーツにガネッシュヒマール・自然コーティング、そして緑ルチル入りガネッシュを購入しました。


極めつけは、300gあるチベット産ヒマラヤ水晶ポイントです。


三つのガネッシュを持ってみて、同じガネッシュでも色んな特徴があるんだな……と感じました。


でも、インド産ヒマラヤ水晶よりは硬質な趣があります。


チベット産ヒマラヤ水晶は素晴らしい透明度で、柔らかいんですよ。


ルチル入りガネッシュは最初ひんやり、後じんわり熱い感じですが、チベットヒマラヤ水晶は滲むような清涼感が漂っています。


同じチベットヒマラヤ水晶でも、特別な産地のものである「カイラス水晶」がありますが、お店の写真で見比べると、ちょっと似てるかな? と見受けられました。


ガウリシャンカール・スモーキーですが、わたしのところに来た石は透明度の高いもので、黒い机の上に置いたら、ウイスキ-のような色になります。


わたしは本来、スモーキークォーツが苦手なのですが、このスモーキーは抵抗無く受け入れられました。


でも、同じガウリシャンカールでも、つや消し様の石もあるようなので、他のものはどんな感じなんだろうな……と興味があります。





わたしの主な石の使い道は「握り石」ですが(爆)、握っていると感情をクールダウンすることができるので、手放せません。




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/115-8664cd67

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。