徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションの難しさ

 現在、ミクシィに参加して、自分でもコミュを作ったりなんかしましたが、なかなか運営って難しいものだな、と思いました。
……というか、コミュニケーションすることの難しさを、しんみり思い知ったというか。
小説を書く分には大丈夫みたいだけれど(ほんまか?)、わたしは論文形式にものを書いていくと、結論をぼかし遠まわしに書いてしまうクセがあるようです。
未知数な古代を書いているのだから、確たる結果などない。それを自分でも解っているから、調べた結果を書くだけで、あとは読んでいる人の考えにお任せします、というのもあると思うけれど。
レスするのって、すごく難しいです。どう書こうか、すごく悩みます。





以下はグチ……というか、ちょっと鬱入っている文章なので、できれば皆さんスルーして下さい(汗)。
あと、この日記は後日消すかもしれません。






 古代史が好きな人は、わたしもそうだけれど強い拘りがあって、それにプライドを賭けていることが往々にある。
だから、持論が衝突することもままある。
そういうとき、どうやって論争にならないか、というのを考えながらレスしたりするが、このままレスしないほうがいいかな……と逃げを打ちたくなったりする。
わたしは自分が拘りの強いアスペだと自覚しているし、だから「こいつ、変な奴」とスルーされるのも一向に構わなかったりする。もともと、鳥のオウムが一方的にべらべらしゃべっているのと同じような感覚で、自分の書きたいことを垂れ流すだけの人間だったから。
けれど、自分のコミュの場合だと、どうしたらいいかと悩んでしまう。
情けないけれど、大人な対応って、中々出来なかったりするので。
「適当にする」ということが出来ない性質で、すべて全力投球してしまうし、相手の文章によってはものすごく凹んでしまったりする。
アスペルガーの人は感覚過敏が結構あったりするけれど、過敏な部分は物質的な部分だけでなく、精神的な部分もそうなんじゃないかな、とよく思う。
普通の人が平気な事が、妙に引っかかったり、ひとりで追い詰められてしまったりと、他人から見て「痛い人」な状態になる。
……ようするにストレスに弱く、すぐ鬱になりやすい。
一週間前の耳鳴りも、お月様の前だったというのもあるけれど、ストレスやずっとテンパッていたのも大きいかな、と自分でも思う。
わたしの耳鳴りは、いつもストレスと眼精疲労からくることが多いから。
そんな感じで、しばらくPCから遠ざかり、一週間携帯だけでミクシィを見ていた。勿論、書く元気はないから、ただ静観するだけで。
今は戻ってきているけれど、まだちょっと欝っぽい。
でも、ミクシィはアスペルガーに関する情報もあるし、自分と同じような成人の当事者の苦しみも書き込みされているので、読んでいて自分だけじゃないんだな、と安心するから、辞めるつもりはないけれど。
……まぁ、いつものごとく、しばらくしたら元に戻るかな(苦笑)。


*もしここまで日記を読まれた方で、アスペルガー症候群がどういうものか解らない、という方は、以下のサイトをお読みください。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/ASfamily.htm
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/127-a0f3d558

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。