徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酷道ドライブin奈良

6月6日、父にレンタカーしてもらって、奈良までドライブに行きました。

京奈和自動車道を通って山田川ICで下り、般若寺や転害門の近くを通過して、奈良奥山ドライブウェイへ。
「こんなとこ通らなあかんのか?」とぶつくさ言うおとんに構わず登ってもらい、若草山山頂で車を降りました。

黄砂なのか雨が降る前なのか、ちょっと煙る奈良市外を一望できました。


若草山(生駒山方面)若草山(遠くに平城宮跡あり)若草山(大和青垣の山並み)
若草山(上り口。下方に興福寺あり)若草山(生駒山や矢田丘陵を臨む)


若草山山頂には「鶯塚古墳」という墳墓があり、「枕草子」に「うぐいすのみささぎ」と現われています。
陵といいますが、本当にここに皇族が葬られているかは疑問ですが(一説には、仁徳皇后・磐姫の陵墓だといわれている)。


鶯塚古墳鶯塚古墳の案内板


いつもの如く、若草山には鹿たんがいっぱいいました。
鹿たん、怖いんですよね。新聞紙や紙袋に平気で齧りついてくるし、人間のコートも隙あらば食いつこうとします(-_-;)。


鹿たん(1)鹿たん(2)


車に戻り、奈良奥山ドライブウェイをひた走りました。
ここ、世界遺産に指定されていて、麓には春日大社があります。
が、ものすごい砂利道で、「酷道」というに相応しいものでした(汗)。
春日原生林を見られたのはよかったけれど、若草山山頂で引き返したほうが無難だったかな、とお父さんに懺悔しながらナビしていました。
奈良奥山ドライブウェイから高円山ドライブウェイに入り、白毫寺近くから国道169号線に入りました。


そこから、天理の街中を抜け石上神宮に。
石上神宮に行くのは久しぶりで、いつも行くときにアクシデントがあって、行きにくくなっていました。だから、ちょっと嬉しかったです。
前は、この神社の雰囲気が厳しくてびくびくしていましたが、今回は、明るさと柔らかさを感じていました。何故に?


石上神宮楼門拝殿


ずっと前に授与していただいた「玉の緒守」をまだ返していなかったので、お返しし、出雲建雄神社の写真を撮りました。


出雲建雄神社・拝殿出雲建雄神社・本殿


この日は、どういうわけか、にわとりさんが頑張って鳴いていました(笑)。
鏡池には、珍しい「ワタカ」という魚がいます。


御神木鏡池


天理の街を後にして、一路わたしたちは大神神社に。
祓戸社にお参りして、拝殿に向かいました。


二の鳥居祓戸社大神神社・拝殿


御神籤を引いて、回廊のあたりから写真を撮りました。


巳の神杉巳の神杉の洞大杉太陽光


丁度ささゆりのシーズンで、ゆり園が開放されていました。


ささゆり(1)ささゆり(2)


くすり道を通って、狭井神社に行く事に。


厳島社と鎮女池狭井神社薬井戸から三輪山を臨む三輪山登拝口太陽光(2)


お腹がすいたので、いつも寄っている久延彦神社前のそうめん屋さんでお昼ご飯しました。
ここは、池側の系列なんですが、そうめんの他におこわなどが付いてくるので、しっかりお腹が膨れるので好きです(^_^)。


それから、軽自動車なら行けるかな? と思い、我儘言って穴師側から檜原神社に連れて行ってもらいました。
が、これも、切り返しが利かない狭い砂利道で、「酷道」でした(大汗)。
お父さんには無理させましたが、檜原神社の写真を撮る事ができました。
ぼんやり霞んでるけど、綺麗に二上山が見えていました。


檜原神社豊鋤入姫宮二上山


お父さんは、行きの道と井寺池方面の細い道を見て「どうやって帰るねん!」とぶーぶー言ってました(いや、当たり前のことですね。^o^;)。
なので、檜原御休処で井寺池方面から抜けられるか聞いたら、お店の人が「あの車なら余裕で行けますよ」と言われました。
言われたとおり、井寺池方面から通り抜けようとしたら、こちらも激細直角曲がり道付きの「酷道」でした(-_-;)。


うぅ、歩いていると「余裕じゃ~~ん♪」と思いますが、歩くのと車に乗るのはまた別、という考えが抜けていました。
お父さん、ごめんなさ~~い(>_<)。


こんなナビにもならないトンデモ娘ですが、お父さん、ご勘弁ください~~(笑)。





*酷道とは、国道のくせに狭かったり激ヤバ曲がり角があったりする道のことらしいですね。
 わたしが書いたのはいわゆる「酷道」じゃないです(^_^;)。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/142-b0546a33

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。