徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また訂正(泣)

 木蓮の涙の第二話、再度訂正しました(泣)。

 第二話の段階で、李昌儀は既に高澄の妾という風に書いていましたが、高愼が西魏に走るのは第二次芒山の戦いの前……つまり、543年なんです。わたし、第一次芒山の戦い(538年)と勘違いしていました(汗)。
 高愼が離反する記事を「北史」や「北斉書」の斉本紀に見つけられなくて、じゃあ第一次芒山の戦いで李昌儀は捕虜になるのかな、と思っていたんです。
 が、彼女が捕虜になるのは、高歓がえらい目にあった第二次芒山の戦い……蘭陵王(541年生)が生まれた後の戦いなんです(汗)。

 なもんで、PC・携帯両方とも修正しました。
 が、例の高澄による強姦事件は、既に起こった事として書いています。



 で、第二次芒山の戦い後の高澄と李昌儀との関わりは、現在裏用の小説として書き始めています。
 一話を書いてサイトにアップし、また一話を書いて……という感じに考えているので、別業の更新も近いうちにされると思います。
 
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/169-c9eb5c7b

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。