徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shinoさんの「ヤマトシリーズ」CD

瀬織津姫~瀞~


 「CosmoMaris ☆ Piano」を主催していらっしゃる、ShinoさんのピアノCD「瀬織津姫~瀞~」の感想に関しては、このページに書きましたが、あれから続けてShinoさんの日本の神様を主題としたCD「ヤマトシリーズ」を二枚聴きました。


 「瀬織津姫~瀞~」をオッカケ根性でもって手に入れたわたしですが、瀬織津姫は浄化の女神。
 やっぱりというべきか、すんごい浄化の嵐が来ました。
 そのせいか、どえらい時期に心理学の本を読んだり、怒りや哀しみ・恨みなどの情動を肯定し、過剰な自己愛と傲慢を批判する記事をこのブログに書いたりしました(あれは混沌のなかで書いたものだったりします。笑)。


 その流れとは別に関係ないけれど、やはり天照大神も気になる神様なので、Shinoさんの「天照~のりと~」を購入しました。


天照~のりと~


 Shinoさんの他のCDもそうなんですが、「天照~のりと~」にはCDに籠められたテーマがあり、それが瀬織津姫の浄化の嵐の鎮静にどんぴしゃにはまりました。



 今、あなたが認識している/していないに関わらず、過去世から今世に至るまでの様々な争いや戦いの中で、あなたの魂が記憶している怒りや憎しみ、悲しみ、後悔などの感情や思いが、今現在の日常生活において様々な影響を与えていることに、あなたはもう既に気づいていることと思います。

 その潜在する精神的苦痛を除去、解放、緩和することが、新しい人生のスタートには必要として、天照大神が大きなサポートと光とともに、~ のりと ~ のメロディを銀河より贈ってくださいました。

「天照~のりと~」解説書より




 過去世はどうか解らないけれど(いや、CDを聴きながら逆さに柱に括り付けられ、人柱にされてる百姓を夢に見たりしたな。あれがどういう意味があるかは知らないけれど)、今生はそらもろもろありましたよ、つい最近も含め(笑)。
 そういう怒りやら哀しみやらが吹き出たのが、アンチ・スピリチュアルの記事だったんですが、一旦書いて吐き出すと楽になったのか、それともCDが効いたのか、何回かリピートするうちに鎮静化していきました。

 「天照~のりと~」は強い陽性の楽曲で、精神的に疲労しているときに聴くとガツンとやられます。

 太陽というのは田畑に恵みをもたらすものだけれど、鉄板の上で目玉焼きが焼けるように、生き物をじりじりと焦がす、旱魃のときには命にも関わる厳しい存在だと思うんです。
 また、太陽を直接見たら目が潰れるように、暗いところに慣れすぎると眩しすぎたりもします。

 わたしが初めて「天照~のりと~」を聴いたとき、眩しく苛烈な太陽を思いました。
 でも、慣れたらとても心地よく、優しい太陽でした。

 そして、「瀬織津姫~瀞~」と対になる印象がありました(小説「散桜色」やこのブログを読んでいらっしゃる方は、わたしが何を言いたいか解るはず。爆)。


 ふたつのCDを交互に聴いているうちに、精神的にしんどい状態を脱しました。
 うわ、すごいよ~~! と興奮して、同じ「ヤマトシリーズ」の「比賣~ひめ~」を購入しました。


比賣~ひめ~


 「比賣~ひめ~」は女性性(母性・夫婦愛・女性としての愛と美)に関わる楽曲で、木花咲耶姫・豊玉姫・市杵嶋姫を現す音楽が入っています。
 わたしはPMSの時期、お腹がしんどくなったり、精神的に荒れやすくなるので、感想に生理不順などに効いたとあり購入しました。

 このCDに関しては、効いたかどうかちょっと解らないですが(う~ん、お腹はあいかわらずだけど、精神的に安定していたかも?)、妙なことはありました。

 「天照~のりと~」のテーマに「今、新しい人生のスタートを始めようとされているあなたへ」とあり、大して変化を求めていなかったわたしですが、何故か戦国時代ものを書き始めるという挑戦的なことをやりはじめ、自分でも「あれぇ?」と言いたくなる事はありました(爆)。

 そして、書いているのが毛利関係で、毎朝太陽を拝むのを日課としていた元就は、息子達に「厳島明神への信仰だけは忘れるなよ~~!」と手紙に書き残していたりするので、「比賣~ひめ~」のCDを聴きながら「うわぁ、聴いてるCDとシンクロ?!」と何気にびっくりしています(ついでに、天河の日輪大弁才天女公開も)。
 で、「比賣~ひめ~」を掛けないと毛利関係の小説を書く気が起きないし、どーなってるんだ? と首を傾げています(自己暗示? 笑)。



 ShinoさんのCDを聴いて面白い事が色々ありましたが、「天戸~あまと~」や「Ninna nanna マリア ~ 溢れだす愛」、「Jupiter」はこれから聴いてみたいと思ってます(「Jupiter」は瀬織津姫オッカケから。爆)。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/243-2d70f9b8

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。