徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲旅行の前に



一応、10月16〜18日に出雲に行きます。


最初は神在月(11月15日くらいから)に行く予定にしていたのですが、丁度10月くらいから、ミュシャ展が島根県立美術館で開催されることになっています(もう開催されているんだっけ?)。


耽美なミュシャの絵に浸ってから、宍道湖の見えるロビーに佇むなんて、松江フリークのわたしからすれば、夢みたいなもんです(笑)。


ついでに、ミュシャとわたしは、少なからず因縁があるというか……また、語る機会があったら語ります(ネタは、「アートコレクションハウス」とかいうキーワードです。苦笑)。


神社巡りに関しては、これといってまだ決めていません。御朱印をもらっていない神社が数件あるし、まだ須賀神社と佐田神社に行っていないし。


佐田神社っていったら、この前三重県の椿大神社に行ってきたばかりです。そのうえ、下に書いた件もあるし……なにげに呼ばれているような(汗)。


そういえば、火明サンをキーワードに括れそうな神社巡りを、この夏していました。


京都から青春18きっぷを使って、日帰りで行って帰って来れる距離でプランを組みました。なかなかヘビーでございました(^o^;)。


一日目:椿大神社(ここの所管社の石神社は瀬織津姫らしいです。……行き忘れたけれど。それに、クナトの神ですね)→真清田神社(火明サンが祀られている神社。予定外に行きました)


二日目:籠神社


三日目:気比神宮(どうもここは、豊受サンらしいですね)→若狭彦・姫神社(籠神社によれば、若狭彦神は火明サンらしいです。姫神のお社は、遠敷――お丹生? 鎮座)


四日目:丹生都比売神社(水銀の女神サマのお社。帰りはタクシーで妙寺駅にいくつもりが、空海の水と真井御前の水が陰陽和合している地・神野々の近くを通り九度山駅に行ってしまうハプニング付き)


その後に別業小説を書き(これって、ウラだけど饒速日ものに続く話なんですよね)、それの続きの執筆に取りかかるつもりが他所様のブログにコメントしまくり、ついには今日の「?!」です。


出雲行きの前に、何かが加速しているような気が……するようなしないような、変な感じです(気のせい気のせい。笑)




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/26-973959f7

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。