徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぢゃくねんせい・ししゅうびょ~~んww

 ……って、そんなフザけた状況じゃまったくないし!(泣)。


 今日、自分の歯周病の詳しい内容を、歯科衛生士さんと歯周病専門の先生から教えてもらえました。


 ……若年性歯周病だそうです(T_T)。


 若年性歯周病は遺伝性で(そーいや、発達障害も遺伝っぽいんだよなぁ……。汗)、二十代前半から前歯や奥歯に現われはじめ、三十代には総入歯になるかもしれない、進行の早い歯周病です。


 実際、レントゲン写真で下前歯の歯槽骨はほぼ溶けており、歯茎は張りを無くしてふにゃふにゃ、前後左右に動揺があるという非常にまずい状態です。


 とりあえず、歯茎の深いところにある歯石を取ってもらい、経過をみてだめなら抜歯ということです。
 ただ、悪い前歯の隣の歯も揺れてるので、抜かれるなら一気かも?(汗)。


 十月十四日から出雲に旅行にゆくので、いまはボンドで歯を固定してもらっています。



 なにげにお先真っ暗、わたしより先に歯ぁさんが「アッセンショ~~ンww」とわたしからおさらばするかもしれませんが、とりあえずできることをやって、総入歯でもかまわないさ、と覚悟を決めています(と強がってみたり。涙)。
スポンサーサイト

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。