徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスケアはケミカルで

 エコ思想の人は、市販のシャンプー(合成シャンプー)や生理用紙ナプキン(ケミカルナプキン)、そして市販の歯磨き粉に石油由来の成分や化学薬品が入っているから、人体を汚染するといいます。

 わたしはがちがちなエコ人間ではなくて、どちらかというと似非エコ人間だったりします。



 なもんで、マウスケア用品は、超ケミでっせ!!

 ……ていうか、そういうものを使わないと、歯周病に対抗できないというか(T_T)。



 今使っている歯磨き粉は、ウェルテック社「コンクール・リペリオ」です。
 これ、歯肉活性化歯磨き剤で、歯肉のもとになるコラーゲンが配合されていたり、傷んだ歯茎の再生を助ける歯磨き粉だったりします。


 一日三回の歯磨きはリペリオで行い、寝る前の歯磨きには知覚過敏対策に同社の「コンクール・ジェルコートF」を使っています。
 ジェルコートはフッ素配合歯磨きジェルで、塩酸クロルヘキシジンという歯周病に有効な成分が入っています。
 わたしはリペリオで念入りに歯磨きしたあと、歯ブラシでジェルコートを軽くしゃかしゃか塗布しています。


 で、口内殺菌のためのマウスウォッシュは、「コンクールF」を使用しています。
 これ、1ボトル100ml入りですが、コップ四分の一の水に十滴ほどコンクールFを落とし、ぶくぶくうがいしています。
 この洗口液、グルコン酸クロルヘキシジンという歯周病にとても有効な成分が入っています。
 が、副作用に問題があるらしく、飲み込んだり体内にあまり入れるとよくない代物らしいです(汗。でも、うがいくらいでは大したことにならないらしい)。


 肝心肝要の歯ブラシは、 GC社「ルシェロP-10」を使っています。
この歯ブラシ、とても磨きやすいです。
 先端がタフト部になっていて奥歯に届きやすく、サイドのテーパー毛が歯周ポケットのおそうじをしてくれてる感じがあります。
 現在はP-10S(ソフトタイプ)を使っています。


 で、音波歯ブラシ「GC・プリニアスリム」が待機していますが、歯茎の問題が解決してから使用しようと考えています。



 現在はフロスや歯間ブラシを使ってませんが、たぶん使うことになるだろうなぁ、と思います。



 で、歯茎マッサージ用に、今「なすの黒焼き(デンシー)」をお取り寄せしています。
 これは化学薬品一切なしの民間療法で使われていた粉末ですが、歯磨き粉にもなるらしいです。
 なすの黒焼きはペーストも売っているので、エコ派の歯周病さんの歯磨き粉におすすめかも?。

 わたしはもっぱら三回の歯茎マッサージに使おうと思っています。
 届いていない今は、塩マッサージで頑張っています。


 そんな感じで、わたしの歯磨きグッズを書いてみました。



 歯周病は生半可な病気じゃないから、エコがどうのとかいってられません(泣)。
 これからも、ケミなグッズを使いまくります。
スポンサーサイト

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。