徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛(は)しき三輪






f:id:ashetora:20060930162508j:image:smallf:id:ashetora:20060930162507j:image:small


昨日は大神神社に参拝してきました。


ここは、わたしにとってはウルトラC的な場で、調子が悪い時によく行っています。


ここに来ると、何故かよく解らないけれどさっと祓われるようにネガティブが落ちるんですね。


関西圏に住んでいる方で、うつな方や最近ムシャクシャしている方にお勧めしたい神社です。





昨日は快晴で、神社もぴかぴかな感じがしました。


境内一帯が光に満ちあふれ、清らかで清冽な波動が漲っていました。


いつものように祓戸社の前に立って「祓詞」を読み、手水社で手や口を浄めて拝殿に向かいました。


お正月のときはじっくりご挨拶できなかったので、集中してお参りしました。


何か行事があるときは回廊に椅子が出ていないのですが、昨日は何もないときなので、並べてある椅子に座り、引いたおみくじを見ました。


大吉で、書かれていた歌が





「わたつみの豊旗くもにいりひさし 今夜のつきよさやに照りこそ」





昨日は満月だったので、おぉっ! すごくタイムリー! と思いました。


残念ながら昨日の月は見ていなかったんですが(をいをい、満月の石のチャージはどうしたよ! 満月のレイキサークルはしましたが。汗)、天気はとてもよかったので、昼から今日の月は綺麗だろうな~~と感じていました。


この前の籠神社でもそうですが、神様はおつなことをして下さいます(笑)。





で、神様のお言葉。





「このクジ運の人は 幸運もとぎれ とぎれになりがち


 神を確(かた)く信じ 人をも愛し続ければ 祈らずとても


 カミ(自然)は力を添へる」





う~~ん、何気に当たってるよなぁ……調子がいいときとうつの発作が浪のように入れ替わりに来るしなぁ。


レイキやエネルギーワークを身に付けて、本格的にヒーリングの活動をし始めようと思っているときなので、今までの自己に閉じこもりがちだった状態から、人にハートを開いてゆく未来への、転換の必要性を感じられる卦です。当たってますね。





誰もいない拝殿前の回廊で、神様の充ち満ちた気を独り占めしながら、丁度都合がよいので腹式呼吸をしながら身体のなかに神様の波動をいっぱい入れました。





じっくり楽しんだあと、くすり道を通って狭井神社へ。


拝殿に比べると山の気配が濃く、薄暗いです。ちょっと陰が入っているというか。拝殿は完全に陽ですが。


狭井神社の拝殿でうつに負けないように、など色々願いを込め、拝殿裏にある薬井戸から手持ちのペットボトルにご神水を頂戴しました。


籠神社奥宮・真名井神社の真名井の清水は薄ら塩味がして甘みがありますが、狭井神社のご神水は無味で清涼です。高い浄化の波動を感じられます。


この前の風邪を引いたときはレイキと、素晴らしく波動が高い高野山麓・神野々の「月のしずく」・「神秘の水」(http://www.yagoto.co.jp/s_shizuku.html)のおかげで、早々に復活しましたが、あれはレイキとお水の力が大きかったに違いない! と自分で確信しています。お水の力って大きいです。


ご神水も切れのよい、良いお水なので、身体にいいでしょうね~~♪。





お正月のときに行けていなかった久延彦神社に参り、遥拝所から三輪山の写真をいただいて、麓にある三輪そうめんの茶店で釜揚げそうめんとおこわセットを食しました。


地のものを食べると、嬉しくなりますね。





大神の神様の英気を沢山いただいた一日でした(*^_^*)。







スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/39-432674e5

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。