徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣――大神神社・安倍文殊院






今日は、初詣に大神神社に行ってきました。


あらかじめ購入しておいた、JRの関西初詣切符(1600円なので、普段1900円使って行っているはせがわからしたら、素晴らしい切符)を利用して、いつものように行ってきました。


でも、いつもとは違って、奈良駅からの桜井線の電車が、ローカル二両列車(ディーゼル?)ではなくて、快速の電車でした。


いつも、お正月や春・秋のシーズンには特別に運行している列車で、多分、大神神社に行く人が多いから出ているんだろうな、と思います。


三日だから、ちょっとは空いているかな、と思って行ったけれど、見込みが甘かったらしく、出口ぎっしり、参道ぎっちりでした(^_^;)。


人を掻き分け掻き分けして、裏口から拝殿の方に入りました。


で、初参りをし、おみくじとミニ赤御幣守を授かって、お雑煮を食べに行きました。


それから、狭井神社に行こうと思いましたが、あまりに人が多かったので、近いうちに行くことにして、今回はパスし、宝物殿横から出ました。


が、やっぱり、参道はぎっちりで、ものすごく後悔しましたよ。こんなのだったら、大人しく狭井神社に行って、山の辺の道・檜原神社と行けばよかった~~!! と思いました(T_T)。


このあと、石上神宮に行くつもりだったのが、どういう気の変わり様か、安倍文殊院に行くことになりました。


でも、そこでも人一杯(涙)。


しばらくぽけっとしてから、お堂のなかにも入らずに、古墳をみたりJRの切符の特典のお数珠をもらったりしてバス停に戻りました。


バス停で、ここらへんが阿倍氏の土地で、有間がここで育ったのかもしれないな――と空想している間だけ、何だか幸せでした。


うつ病者は、三々日は出るな、ということですね(泣)。




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/8-27e48157

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。