徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯サイト・歴史ぶらり散歩の記事






をこちらに移しました。


……ということは、携帯サイトのコンテンツとして「歴史ぶらり散歩」が復活することは、ないということで(^_^;)。


何となく、サイトのトップページをダイエットしたいなぁ、と思ったんです。


PCサイトのほうの「イラストのページ」も、いただいたイラストは大事に保管させてもらって、わたしの古いイラストは隠しちゃおうかなぁ~~と思いました。


……ま、作業はこれからですけれどね(汗)。


で、明日にでも書きかけの分を仕上げて、「石上神宮」を載せてしまおうかと思っています。


……が、写真がないのが、なんとも寂しいですね(-_-;)。


大神神社に関しては、また頑張って檜原まで歩いて写真撮って来ます。


が、石上神宮に関しては、タクシー乗るか歩くか、チャリに乗らなきゃ行きにくいんだよなぁ……。今、あんまり体力ないし。


でも、籠神社にばかり行って、石上久しぶりだから行きたい気はします。


「玉の緒守り」戴きたいし。


あの厳しい御神気にも浸りに行きたいです(でも、行くときいつもアクシデントばっか……汗)。




スポンサーサイト

*Comment

 

「玉の緒守り」ってなんですか?素晴らしいものですか?
アクシデントの原因はなんでしょう?
質問ばかりですみません。
  • posted by 普賢のゾウ 
  • URL 
  • 2006.10/25 11:26分 
  • [Edit]

 

>玉の緒守り
石上神宮で授与されているお守りで、折りたたまれた紙のなかに小さな勾玉が入っているものです。
このお社は鎮魂の験のあるお社ですので、玉の緒が身体から離れない=無病息災を祈るお守りです。
まぁ、わたしは勾玉が好きで、石上神宮のお守りですし……(笑)。

>アクシデント
ここに行くとき、バスに乗り間違えてぜんぜん違うところに行ってしまったり、バスが接触事故を起こしてしまったりと、散々なんです(T_T)。
思わず、あまりご縁がないのかなぁ……と思ったり。
まぁ、わたしはもとから余り物部系(海部系にあらず)とは相性が合わないようですが(汗)。
  • posted by 長谷川彰子 
  • URL 
  • 2006.10/25 13:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ashera.blog105.fc2.com/tb.php/82-78311da4

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。