徒然草紙~神社とか小説とか~

神社仏閣巡り・小説・歴史考察・石談義など、ごった煮ブログです。ちょっとトンデル時もあります(笑)。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説書きさんバトン

小説書きさんにバトン

Q1 小説を書き出して何年ですか?
A1 12年
Q2 BLですか?ドリームですか?その他ですか?
A2 一次NL・BL(歴史系)。二次BL・NL(FF)。
Q3 自分の小説に萌えたりします?
A3 二次は萌を求めるなぁ。
Q4 長編体質ですか?短編体質ですか?
A4 超長編体質(泣)
Q5 BGMはかけますか?かけるとしたらオススメのBGMなどは?
A5 話によって色々。エニグマやアディエマス、シークレット・ガーデンなど。
Q6 小説の書き方を影響された作家さんなどはいますか?
A6 吉原理恵子さんとかかなぁ。
Q7 一人称と三人称どっちが書きやすいですか?
A7 色々やってる。でも三人称のほうが書きやすい。
Q8 会話文と説明文と感情文、どれが一番書きやすいですか?
A8 感情文。
Q9 一番書きやすい雰囲気は?(ギャグ・シリアスなど)
A9 シリアス。濡れ場(爆)
Q10 小説のネタはいつ浮かびますか?
A10 お風呂のなかとか
Q11 これまででやった一番痛いネタはなんですか?
A11 う~ん、別にないかなぁ。
Q12 小説を書く際に必要なものは?
A12 お茶
Q13 一番書きやすい視点は誰視点?
A13 主人公視点
Q14 あなたの小説内でのキャラ像ってどんな感じですか?
A14 どんな感じ……って、どんな感じ?素で書いてるから分かんない(汗)
Q15 小説を書く際に気を付けていることは?
A15 会話文ばかりにならないようにする。読み手さんに分かりやすいようにする。
Q16 エロは書きますか?
A16 書くよ(爆)
Q17 あなたの小説のイメージに合う単語はなんですか?(ピュア・青春・ダークなど)
A17 ダーク……になるのかなぁ(汗)。
Q18 あなたの小説でのテーマは主になんですか?
A18 「人間」というもの
Q19 大切にするのはエロ?心の交流?
A19 心の交流
Q20 今まで書いた小説で一番気に入っているものはなんですか?
A20 佳人炎舞……だと思う。
Q21 今後使ってみたいネタ・設定などありましたら
A21 毛利元就さんの家族ネタとか。
Q22 上で書ききれない場合はこちらにもどうぞ
A22 別にないです。
Q23 ありがとうございました。以上です。
A23 はい~~。

イラスト描くのが好きな人にどうぞバトン

イラスト描くのが好きな人どうぞバトン

Q1 まずは基本的な質問を。アナログ?デジタル?
A1 デジタル
Q2 使用ソフト&好きな画材は?また、いずれやりたい画材は?
A2 フォトショップ・エレメンツ2。コミックスタジオ・プロ4。SAIやペインターも、これから使うかも。
Q3 自分のイラストをいくつかの言葉や漢字で表すと?
A3 和。ヘタレ(爆)。
Q4 目指しているイラストをいくつかの言葉や漢字で表すと?
A4 綺麗。雰囲気が出てる。
Q5 好きな色や色合い、組み合わせなどは?(赤×黒など)
A5 青×紫
Q6 好きな構図、苦手な構図は?
A6 左側から描いた構図が下手。好きな構図は……別にないなぁ。
Q7 描いていて楽しいパーツは?(目、髪、服など)
A7 どれも楽しいという程じゃない。どのパーツを描くにも、気を抜けないから。
Q8 苦手なパーツは?
A8 手や足が苦手。
Q9 あたりはきちんととりますか?パースは?
A9 呷りや俯瞰の構図がない平面絵は、パースをとらないです(漫画は別)。
Q10 描く時の必需品ってありますか?(コーヒー、音楽、独りきりとか)
A10 お茶
Q11 描いている時ってどんな顔してます?
A11 無表情か、眉をしかめてる(笑)
Q12 構想を練っている時、描いている時、完成した時。好きな順に並べて。
A12 構想を練っているとき。完成したとき。描いているとき。
Q13 自分のイラストの悪い癖って?
A13 右側の決まった構図しかないなぁ(汗)。あと、デッサンが……(汗)
Q14 「もう少しこうなったらいいのにな」なんて所あります?
A14 上手くなりたい(超必死)
Q15 今の自分の絵は100点満点中、何点位?
A15 30点
Q16 あえて、自分の絵を手放しで褒めてあげて下さい。
A16 え!?できないよ!
Q17 いつ頃から描いていますか?きっかけは?
A17 小学生の頃から描いてるなぁ。
Q18 もう描くのやめようかな~なんて時は?
A18 小説を書くのに必死になってるとき。
Q19 描いててよかった!って時は?
A19 絵を仕上げたとき。
Q20 10年後も描いていると思いますか?
A20 わかりません。小説は書き続けてそうだけど(汗)。
Q21 自分にとって、「イラストを描く」という行為は?
A21 小説を書く合間の息抜き。
Q22 最後の質問です。イラストを描く上で一番大事にしている事は?
A22 デッサン!
Q23 ご苦労様でした!
A23 いえいえ(;^_^A。

生きてますよ(汗)

 なんとか、二次PCサイトも作り終え(いや、二次裏サイトはまだだ。汗)、一息吐いているところです。


 一次裏サイトのアカウントのメール待ちの方、対応遅れて申し訳ないです。次PCに繋いだときにURL送らせていただきます(大汗)。



 最近、「コミックスタジオ」を導入し、線画からPCで作業できるようになりました。
 現在、小説は二次ばかり書いてるので(長期連載モノやってるんです。汗)、イラストくらいはサイトにアップできたらいいなぁ、と思っています。


 あと、「コミスタ」は漫画を描くためのソフトなので、簡単な漫画も載せるかもしれません(一応、漫画も描いたことあるんです。汗)。


 とりあえず、ペンタブの練習頑張ります(;^_^A。





 あ、リンクがわかりにくいかもしれませんが、ツイッターで呟いた記事を別ブログに流し込んであります(トップのブログリンクの横のドットがそのブログ)。
 近況はそっちに呟いてますんで、また見てみてください(ツイッターの方は、FFキャラbotと遊んでいる記事があるので、ちと恥ずかしいです。大汗)。



 えーと、近いうちに「ロリポップ」の仕様でリンクURLが変わったカウンタを直しますです(汗)。

取りあえず、業務連絡

別業サイト(裏サイト)を、別のサーバーに移転しました。


元サーバーが不安定だったり、URLが変化してしまったのもあり、二次創作サイト用に取って置いた有料サイトのアカウントにサイトを移転しました。


一応、二次創作サイト(FFBL腐向けサイト)と同居になりますが、微妙にURLを変えてるので、行き来はできないと思います。

もしそんなのでも読みたかったら、メール下さいです。

自分用メモ・乃美宗勝と村上水軍

 「隆景の妻」に登場する、小早川枝族である乃美宗勝と、瀬戸内を取り締まる海賊だった村上武吉が血縁関係にあると誤解されていることがあるため、ちょっとメモしときます。
(自分でもごっちゃになるんだよ……。汗)



 まず、因島村上水軍と乃美宗勝は血縁にあります。
 宗勝の妹(浦賢勝の娘)が、村上吉充と結婚しています。この吉充の弟が、坪生要害戦で力を貸してくれた因島水軍の将・亮康(祐康)です。



 で、村上武吉と乃美宗勝は、縁者ではありません。
 確かに、村上武吉のおじさんに「宗勝」というひとがいますが、これがまったく別人です。
 村上武吉の父・義忠の弟に隆重というひとがいますが、彼の改名前の名が「宗勝」でした。



 詳しく資料を見ていくと、能島村上氏と因島村上氏は深いつながりがあります。
 義忠・隆重兄弟の兄に義雅というひとがいます。
 彼は因島村上氏三代目・吉充の娘と結婚していまし。
 この吉充は、乃美宗勝の妹と結婚した村上吉充の曾祖父になります。ゆえに、宗勝妹を妻にした吉充は六代目になります。
 因島三代目吉充の娘と能島義雅の間に生まれたのが、村上武吉と家督争いをする村上義益です。
 さらに、因島三代目吉充の妻は、義益・武吉の祖父・隆勝の妹です。なので、義雅とその妻は従兄妹になります。
 だから、武吉以上に、義益には因島村上氏の影響が強かったと思われます。



 ついでといってはなんだけど、乃美氏と浦氏の関係も。



 乃美弘平の弟が浦賢勝で、賢勝は浦氏と養子縁組しました。
 だから、弘平の息子である隆興と、賢勝の息子である宗勝は従兄弟です。
 うちのところでは、毛利元就の側室である乃美大方は隆興の娘となっていますが、隆興の姉か妹だという話もあります。年齢的には、隆興の姉妹が妥当かなぁ。



 三島村上氏については、「隆景の妻」を書き始めた当初不勉強なことが多く、能島村上氏を村上水軍のボスみたいに書いてしまいましたが、本当は能島・因島・来島とてんでばらばらみたいです。


 因島村上氏は大内方に臣従しており、来島村上氏は伊予・河野氏に従っています。
 能島村上氏は……誰にも従ってないな。家のなかもばらばらだし。
 村上武吉の母は平岡氏で、この家は河野氏枝族です。で、武吉の妻は来島通康の娘ですが、通康の妻は河野通直の娘です。だから、武吉の妻は河野通直の孫になる?
 が、武吉の伯父である村上隆重は大内に仕えてますし……微妙な感じです。
 武吉と家督を争った村上義益の母は因島三代目吉充の娘で、因島六代目吉充の妻が浦賢勝の娘。この浦賢勝は大内に仕え、大内義隆が陶晴賢に殺されたあと、賢勝は晴賢のもと戦っていたりします。
 という感じで、能島村上氏はすごくややこしいですが、あとで小説の間違いを書きなおしておきます(汗)。




 何にしても、村上水軍はおもしろいです。気骨ある能島村上氏がいいです。

右サイドメニュー

BlogPet

ブログ内検索

ぶろぐにゃんこ

マウスでクリックしたり、ドラッグして顎の下を撫でて上げて下さい。ごろごろ鳴きますvv。

クリック募金

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。